​車検の時に必要なもの

車検証.jpg

・車検証

車検証は、法律で車への携帯が義務付けられているものです。

通常は、助手席のグローブボックス内の車検証入れ(ビニールケース)に入っています

・認印

車検証の使用者が個人の場合、認印か本人自署、法人の場合会社の印が必要です。

自賠責.jpg

・自賠責保険証明書

 自賠責保険は、法律で定められている強制保険のことです。公道を使用する全ての車は、無保険者による事故の被害者救済を目的とする自賠責保険に加入しなければなりません。

通常は、助手席のグローブボックス内の車検証入れの中に車検証と一緒に入っています。

納税.gif

・納税証明書

自動車税納税証明書とは、毎年4月か5月になると、車を登録している、地方自治体から送られてくる、自動車税納税通知書兼領収書のことで、自動車税を納税した際の証明書のことです。

・法定費用預り金

先に法定費用(自賠責保険料・重量税・印紙代)をいただいております。

※法定費用については種別の価格表か車検コースをご覧ください。
※法定費用は基本的に現金のみの取り扱いとなります。

ご来店の際は、「車検証」「自賠責保険」「納税証明書」をお忘れないようにご注意ください。ご来店後、受付用紙にもご記入いただき、車検に対しての質問や、車に対しての異常・気になる箇所などをお伺いいたします。車の事に関する質問もお応えしております。